<   2008年 05月 ( 45 )   > この月の画像一覧

よした華正工房

f0063931_17151382.jpg

 6日の山中温泉行きは、蒔絵師・吉田華正さんの工房にお邪魔するのが目的でした。華正さんのご子息・昭さんは裏千家淡交会石川南支部加賀青年部に所属され、一昨年の裏千家主催「ジュニア指導員養成講座」や「青年部全国大会」でご一緒したのがご縁で、今回の工房訪問が実現しました。

続きを読む
[PR]
by soukei3 | 2008-05-09 18:07 | 宗恵の茶の湯日記

怒涛

f0063931_10402533.jpg

怒涛に飛び込む思いで、

愛の言葉を叫ぶところに、

愛の実体があるのだ。


太宰治



画像は高野山金剛峯寺の石庭。
6日の山中温泉行きの本来の目的については
もうしばらくお待ちくださいませ。
[PR]
by soukei3 | 2008-05-09 10:44 | 宗恵の日常

いのちがけ

愛することは、

いのちがけだよ。

太宰治




ふ~ん。そうかぁ・・・。そうなんだ・・・。
[PR]
by soukei3 | 2008-05-08 22:30 | 宗恵の日常

明日は・・・

f0063931_23163015.jpg
 明日は淡交会新潟支部の月釜および師範連絡会。例の如く「初心者の~」があるので月釜だけ出席します。これから持っていくものやら着ていく着物やら準備をせねば・・・。明日はたぶん更新できません。
 画像は我が家の庭に毎年ひっそりと一輪だけ咲く菫。
[PR]
by soukei3 | 2008-05-07 23:20 | 宗恵の茶の湯日記

バイロイト音楽祭:『ピエール・ドゥ・ロンサール』

f0063931_1593217.jpg


 突然、ワーグナーのタンホイザー序曲が聴きたくなった。わたしは中学生の頃からバイロイト音楽祭にいつか行きたい!!!とずーっと思っている。

バイロイト音楽祭(独:Bayreuther Festspiele)は、ドイツ連邦バイエルン州北部フランケン地方にある小都市バイロイトのバイロイト祝祭劇場で毎年7月から8月にかけて行われる、ワーグナーの歌劇・楽劇を演目とする音楽祭である。別名リヒャルト・ワーグナー音楽祭(Richard-Wagner-Festspiele)。

 相方くんとは音楽の好みが違うので、長距離ドライブの時にかける曲には(一応)気を使う。バイロイト音楽祭なんて一緒に行くわけないなぁ・・・。

 さて、我が家のばらには連休中にずいぶんと蕾がついたようです。やっと「ばら日記」らしくなりそう。画像は『ピエール・ドゥ・ロンサール』の蕾。直径1.5cmくらいあるんですよ。咲くのが楽しみです♪
[PR]
by soukei3 | 2008-05-07 14:32 | 宗恵のばら日記

ギャラリー二軒

f0063931_11392742.jpg

地下鉄北大路近くのうつわ屋めなみ
木村盛伸・展之・宜正親子の作品を多く見ることができました。
三条木屋町でお料理屋「めなみ」をなさっています。


f0063931_11405779.jpg

お次は大徳寺のお隣にあるギャラリー器館
建物の外観からもわかるようにお若い方のお店。
加藤委・内田剛一・山田晶・新里明士など新進気鋭の方の作品を数多く取り扱っています。
[PR]
by soukei3 | 2008-05-07 11:39 | 宗恵の日常

夕日

f0063931_18423272.jpg

親不知付近、日本海に沈む夕日。
[PR]
by soukei3 | 2008-05-06 18:42 | 宗恵の日常

今日は山中温泉♪

f0063931_17344549.jpg

f0063931_17344630.jpg

f0063931_17344661.jpg

お昼は山中温泉の「こんぱ亭・橋爪庵」で釜飯懐石をいただきました。
まず、お茶とお菓子が出てきます。
次にドサッとおろしたワサビが!
釜飯に混ぜていただきま~す。


本来の目的は温泉でなくて・・・
詳しくは後日!
[PR]
by soukei3 | 2008-05-06 17:34 | グルメ

美術館巡り

f0063931_2138996.jpg
 
f0063931_21381027.jpg
 まずは大西清右衞門美術館
千家十職の一つ釜師の美術館です。「風雅 ー茶のなかにみる意匠ー」を展観。釜の蓋の作り方がわかり、ちょっと感激いたしました。


f0063931_21381065.jpg

 次に野村美術館。「高麗茶碗への挑戦」と題し、日本において伝世してきた様々な高麗茶碗と日本人・韓国人作家の茶碗の競演。見ごたえがありました。丸田宗彦さんの作品が多く、うれしくなりました。


 最後はわが茶道資料館。「裏千家所蔵 絵画展 ー屏風を中心にー」。小磯良平筆の「千登三子像」にみとれてしまいました。

 ギャラリーについてはまた後ほど。
[PR]
by soukei3 | 2008-05-05 21:38 | 宗恵の日常

一保堂

f0063931_17373232.jpg

今日は電車とバスで京都市内の美術館とギャラリー巡り。
まずは先月ご供養いたしました漱石の句碑に相方くんを案内してから、お茶を求めに一保堂へ。

実は京都漱石の會で一保堂の若奥様から「ブログを拝見しています」とお声をかけていただいたのです。
大変光栄なことでございます。

祇園萬両」の料理長が美味しいとおススメのほうじ茶と、京都限定「京極の昔」をいただきました。
[PR]
by soukei3 | 2008-05-05 17:37 | 宗恵の日常


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧