<   2007年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ちょっとお休み

いつもご覧いただきありがとうございます。
また「ブログ茶会」に多数ご参加いただき、重ねて御礼申し上げます。

実はまだ茶の湯のプロムナードで参加していただいた方々のブログを拝見していないので、来週までお休みいたします。

あらぁ、もう10月ですね。
[PR]
by soukei3 | 2007-09-28 08:05 | 宗恵の日常

つくばエクスプレスに乗って

f0063931_838744.jpg
昨日は午前中、新松戸にある義妹のエステサロンに寄ってからつくばエクスプレスに乗るため、南流山駅まで送っていただきました。
画像は新松戸のばらで有名なスポット・某歯科医院の外観です。
ばらに出会えてうれし~い♪

More
[PR]
by soukei3 | 2007-09-27 08:49 | 宗恵の日常

願いは叶うもの・・・

f0063931_2333418.jpg
「行きたいなぁ~」って書いたら・・・願いが叶ってしまいましたぁ♪

More
[PR]
by soukei3 | 2007-09-26 23:37 | 漱石とその周辺

中秋の名月に寄せて・・・

第3回となりました「ブログ茶会」
今回のテーマは「中秋の名月」

f0063931_13515225.jpg
床 色紙
大徳寺塔頭黄梅院住職 小林太玄師 
ちょうど一年前、京都・炭屋旅館のお茶会に参加いたしました。
その時に求めた色紙です。茶室「玉兎庵」にちなんで・・・。


f0063931_13544696.jpg
点前座
水指 備前  正宗憲悟造
薄器 月に秋草蒔絵平棗
茶碗 黄瀬戸  浜田純理(露人)造


f0063931_1411960.jpg
菓子 十五夜 寿堂製

今回はサラッとこんな感じで一服どーぞ。

焼き物好きの方に・・・
f0063931_1425869.jpg
f0063931_1431399.jpg
◎浜田純理
1947年 備前市に生まれる
1981年 土岐市に酎磨窯開窯
1999年 ぎゃらりい栗本にて個展
2000年 ぎゃらりい栗本 美濃6人展に出展
2003年 ぎゃらりい栗本 器の祭典 6+1人展に出展
全国各地にて個展開催

朝日陶芸展入選
日本総合美術展 入選
台北美術館 作品帰巣



◎正宗憲悟(悟・杜康)
昭和29年 備前市伊部に生れる
昭和48年 岡山県立陶芸センター卒業
昭和50年 日本伝統工芸展 入選(以後5回入選)
昭和52年 伊部下り松に独立築窯
昭和55年 一水会 入選(以後6回入選)
昭和58年 日本陶芸展 入選 (以後入選あり)
     日本工芸会正会員認定
昭和61年 田部美術館茶の湯造形展 入選
昭和62年 田部美術館茶の湯造形展 入選
昭和63年 田部美術館茶の湯造形展 奨励賞
平成7年  長三賞 、 ビエンナーレ 奨励賞
平成10年 ぎゃらりい栗本にて個展
平成16年 ぎゃらりい栗本にて個展
平成17年 正宗杜康に改名
平成18年 ぎゃらりい栗本にて初の「黒備前展」開催
同年11月11日に急逝。ぎゃらりい栗本での個展が遺作展となる
[PR]
by soukei3 | 2007-09-25 05:50 | 宗恵の茶の湯日記

ちょっと忙しい・・・

25日はブログ茶会です。
皆さま、ご参加くださいね

詳しくはこちらをご覧ください。http://ochatobara.exblog.jp/6344381/


かくいうわたしは・・・25・26日と急にお出かけすることになって
ブログ茶会の記事は25日の午前中にアップできるように頑張ります。
よろしくお願いいたします♪
[PR]
by soukei3 | 2007-09-22 08:05 | 宗恵の日常

行きたいなぁ~

f0063931_952394.jpg
今朝、新聞と一緒に届きました。
17日付朝日新聞で地元販売所で購入できると書いてありましたので、
お願いしておいたのです。
カラーページ満載の読み応え・見応えたっぷりの一冊です。

松岡譲さんのことをあれこれ調べていたら譲さんの次女末利子さん(漱石の孫)のご主人で作家・半藤一利さんも長岡高校の出身なんですね。
このガイドブックの協力者に載っていました。

なぜ漱石の遺品が東北大学にあるのか不思議でしたが、東北大学に「疎開」したのです。
東京帝国大学の図書館は分野別の収蔵が原則で、一括保存は難しいということでした。当時、漱石の高弟だった小宮豊隆が東北大学の図書館長だった関係で、早稲田の漱石旧居から漱石の蔵書・手紙・日記などが運び出されました。
1943年暮れから翌春のかけての出来事です。1945年5月29日深夜、B29の猛爆撃によって早稲田一帯は灰燼に帰し、漱石山房も焼失しました。


特別展文豪・夏目漱石 そのこころとまなざし
10月26日(水)~11月18日(日)
東京・両国の江戸東京博物館にて開催


見に行きたいなぁ~!
[PR]
by soukei3 | 2007-09-21 09:04 | 漱石とその周辺

楽しみです♪

f0063931_21224459.jpg
昨日、思いがけずコンサートのチケットが届きました。
わたしが学生時代一時籍をおいていた白雲大学混声合唱団のメンバーで、現在バリトンのオペラ歌手としてご活躍の三浦克次さんが指導なさっている合唱団の10周年記念コンサート。
とっても楽しみ♪何を着て行こうかしら・・・☆


三浦克次さんのHPで大変興味深い記事があります。
どうぞご覧になってください。
http://miura.music-web.info/modules/essey/index.php?content_id=3
[PR]
by soukei3 | 2007-09-20 06:45 | 宗恵の日常

時代の空気:『粉粧楼』

f0063931_9105539.jpg

東大の脇とおり 不忍池まわり きょうもあいに行く 油滴天目

奥伝のお稽古の時、いつも先生が口になさる歌。
だいぶ前に新聞の短歌欄に載っていたそうな。


わたしはこの歌に出てくる場所の雰囲気がとても好き。
鴎外や漱石の生きていた時代の空気が今も流れているような気がします・・・。

そんな錯覚に陥る・・・のはわたしだけかな。



画像はただ一種、今も咲いてくれている『粉粧楼』。



いやぁ~今さっき「振り込め詐欺」にすんでのところで引っかかるところでした・・・。
皆さまもご用心くださいませ。・・・それにしてもすごい演技力!!!
[PR]
by soukei3 | 2007-09-19 09:10 | 宗恵のばら日記

妻でもなく・・・母でもなく・・・嫁でもない・・・


25日はブログ茶会です。
皆さま、ご参加くださいね

詳しくはこちらをご覧ください。http://ochatobara.exblog.jp/6344381/


f0063931_837337.jpg
〇〇さんの奥さん、△△ちゃんのお母さん、××家のお嫁さん・・・ではなく「宗恵」として認めてもらえる世界・・・それが茶道の世界。
茶道をずっと続けている一番の理由はそれかもしれない。
わたし個人を表現できる場所。
茶道があるから精神の均衡が保たれているのかな・・・とふと思った。

画像は15日(土)
[PR]
by soukei3 | 2007-09-18 08:54 | 宗恵の茶の湯日記

第3回 ブログ茶会へのお誘い

昨年「ブログ茶会」なるものを企画し、おおいに盛り上がりましたので
今年も「十五夜で一服」または「十五夜で一杯」
という趣向で行いたいと思います。

9月25日(火)中秋の名月の日に
ご自分のお気に入りの「器」でお好きなお飲み物を飲み
ブログにアップしていただく

という簡単なイベントでございます。
みなさまどうぞご参加くださいませ。

なおその記事を拙ブログにトラックバックしていただけたらうれしいで~す♪
みなさま奮ってご参加くださいませ。


先回のブログ茶会の様子です。
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/38972667.html

なお今回は先回のようには大げさにできないので
あらかじめお断りしておきます・・・(汗)。
ですから皆さまも気楽に参加くださいね♪

また25日が無理な方は前後いつでもかまいませんので
どうぞご一緒に楽しみましょう☆

質問などありましたらお気軽にコメントくださいね。
[PR]
by soukei3 | 2007-09-15 06:44 | 宗恵の茶の湯日記


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧