<   2007年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

誕生日おめでとう?

f0063931_1337213.jpg
本日は次男の誕生日・・・なのですが・・・本当は・・・29日なのです・・・。
いまだに恨まれて?います・・・。

今日は朝から忙しくしております。
これからまた子供たちがお世話になった小学校に行ってきます。
詳しくはまた後日・・・。
[PR]
by soukei3 | 2007-02-28 13:40 | 宗恵の日常

白いスーツに白いカンカン帽

f0063931_10473824.jpg
昨夜、とても不思議な夢を見た。
洗面台で顔を洗っていて鏡を見たら、
白いスーツに白いカンカン帽をかぶった父方の祖父が
わたしの隣に映っている。
びっくりして隣を見ると誰もいない・・・。
でも鏡の中には映っている・・・。

祖父はわたしが3歳の時に亡くなっている。
今まで、夢に見たことは一度もない。
新婚時代をアメリカで過ごし、
白洲次郎もびっくり?のなかなかの洒落者だったようだ。
コーヒーを飲むのが大好きで、だからか父もわたしもコーヒー好き。
この祖父のフロンティア・スピリット?を
わたしの長男が受け継いでいるのかもしれない・・・。

祖父はわたしに何を伝えに現れたのだろうか?



画像は郷土が誇る「菊水酒造」のイルミネーション。
[PR]
by soukei3 | 2007-02-27 10:52 | 宗恵の日常

「千の風になって」

昨日25日はわたしの属しております
(社)茶道裏千家淡交会新潟支部平成19年度支部総会が
新潟市内某ホテルにて行われました。

毎年夏・冬に行っております「チャリティ茶会」の収益金の一部を
「新潟いのちの電話」に寄付しています。
その贈呈式が総会で行われました。
その席で「新潟いのちの電話」の代表の方が、11年前に48歳で亡くなった相談員のお話をなさいました。
今大変話題になっています「千の風になって」はこの亡くなった相談員のご家族のために、幼馴染である新井満さんがお作りになったのです。
作者の新井満さんが新潟市の出身だ、ということは知っていたのですが
まさかこんな秘話があるとは思ってもみませんでした。
そしてわたし達の活動が、この団体に少しでもお役に立っているんだなと知り、うれしくなりました。
詳しくはこちらをご覧になってくださいませ。

全く関係ないことですが、昨日は大物2人新潟にご来港。
一人は・・・福山雅治・・・もう一人は安倍総理。

茶の湯 あいうえお 「ぬ」・・・ぬるい
[PR]
by soukei3 | 2007-02-26 08:53 | 宗恵の茶の湯日記

奥伝のお稽古:行之行台子

f0063931_1532293.jpg
今日は月に一回になったお稽古日。
朝起きた時からお着物を着て、準備万端!
今日も仕事に行く夫に、先生のお宅まで送ってもらいました。

すでに来て準備をしてくださっていた師範会の先輩Oさん
幼稚園の園長先生Kさん、そしてわたしの3人。
奥伝とは皆伝を許される前の最後の相伝物。
裏千家では「行之行台子」「真之行台子」を基礎として
「台子伝法十二段」の奥秘を授けることにより
奥伝を完了したことになります。
今日は「行之行台子(ぎょうのぎょうだいす)」。
台子には真・行・草があり
竹台子により行のお点前をします。別名「乱れ」。
竹台子は杉の板に竹の柱で出来ています。
「乱れ」とは水指・杓立・建水・蓋置がそれぞれ異なったものを飾り付ける事
(裏千家では何故か「荘る」と書いて「かざる」と読みます)。


まずはOさんのお点前。
さすが師範会の研究会で鍛えていらっしゃるので
お点前がスムーズ。わたしはちゃんとできるかしら・・・。

小一時間はかかっただろうか。次はわたしの番。
準備の段階からつかえている・・・。ずっとやっていなかったし・・・。
一度お点前を拝見していたにもかかわらず、お点前が止まってしまう!
家に帰って、ノートに書きとめておかなければ・・・。

Kさんはお点前を見ているだけで充分、とおっしゃり
今日はこれにて終わり。

朝、サラッと降った雪もやみ、陽が出ていた。

画像は本日のお菓子の一つ。
「右近の橘」やまのべ製
[PR]
by soukei3 | 2007-02-24 14:37 | 宗恵の茶の湯日記

ギョッ!

f0063931_1045641.jpg

我が家では越冬野菜として
大根・白菜・長ねぎ・玉ねぎ・ジャガ芋・人参などを
暗い物置に買い置きする習慣があるのですが・・・

この画像を次男に写メで送ったら
「キャベツにキャベツ生えてるじゃん(笑)」だって。
[PR]
by soukei3 | 2007-02-23 10:04 | 宗恵の日常

何か変・・・:『クイーン・オブ・スウェーデン』

f0063931_13314131.jpg

まるで春のような陽射しの中で、ばらたちが芽を出し始めました。
長年、ばらを育てていらっしゃる方も「こんなことは初めて」とおっしゃいます。
「雪がなくていいですねぇ」「暖かで過ごしやすいです」とか聞きますが
わたしは素直に喜べません。
このまま春になってしまうのでしょうか?
今年の夏はどうなるのでしょうか?
来年も再来年もこんな気候が続くのでしょうか?
何か変だと思いませんか?地球も人もおかしくなってきています・・・。
[PR]
by soukei3 | 2007-02-22 13:51 | 宗恵のばら日記

香合にどうかしら?:ジャスパーの小物入れ

尊敬するお方のブログを拝見していましたら、ウエッジウッドのジャスパーの製品がアップされていました。そういえば我が家にもあったはず・・・ふと飾り棚を見ると・・・ありました、ありました・・・
f0063931_1173285.jpg
これは昭和58年(1983)11月に高島屋東京店で開催された
「十五代襲名記念 楽吉左衛門展」を見に行った帰り、
食器売り場の処分品コーナーで見つけたもの。
香合にどうかしらと思い求めました。
横にもそれぞれ違ったレリーフが施されています。
何かストーリーがあるのかしら?
f0063931_11123254.jpg
f0063931_11124284.jpg
f0063931_11125290.jpg
f0063931_11130100.jpg
f0063931_1113910.jpg

せっかく持っているのですから、何かの機会に使ってあげなくっちゃね・・・。
[PR]
by soukei3 | 2007-02-21 11:18 | 宗恵の茶の湯日記

今年の活動は・・・

昨日アップいたしましたお茶席で「福引」がありました。
折据(おりすえ・札を入れるケース)がまわってきまして
皆で札を取ります。取った札を一斉に見て
「月」・・・わたし
「花」・・・今回男性でただ一人お着物姿だったMさん
と名乗りました。
これは本来「花月(かげつ)」と言って5人で行う、いわばゲームのようなもので
「月」にあたればお茶を飲み「花」にあたればお茶を点てるのですが
今回は福引の景品の札になったわけです。
ですが「花」に当たったMさんは一瞬、お点前をするんじゃないかとビクッとされていました!

f0063931_120271.jpg
わたしはこれが当たりました。
空クジなしの福引で、みなさんそれぞれ違った楽しい景品をいただきました。
幹事さん、ありがとう♪

2時からは総会でした。
昨年度の行事報告・会計報告
今年度の行事計画・予算案
の審議のあと、思いもかけず(社)茶道裏千家淡交会より感謝状をいただきました。永年の青年部活動に対するお家元さま・大宗匠のお気持ち、ありがとうございました。残り一年、ご恩返しができたら・・・と思います。

今年度も活動盛りだくさん。
5月は金沢でブロック会員大会。
6月は宗家訪問。
10月は信越北陸地区大会。
と大きな行事の合間を縫って、茶会・教養・地域交流の各委員会がそれぞれ独自の活動を行います。
わたしは茶会委員会。今年はお茶会を出来る限り多く催したいと思います。
そして今年も国営越後丘陵公園で「春および秋のばらまつり ばら園呈茶」を行うことに決定!管理センターそしてばらボラ・ECHIGOの皆さま、よろしくお願いいたします。

まずは3月25日の顔合わせ会!楽しみ~☆

茶の湯 あいうえお 「に」・・・仁清七窯
[PR]
by soukei3 | 2007-02-20 12:18 | 宗恵の茶の湯日記

平成19年度第1回青年部総会

昨日はわたしが属しております青年部の平成19年度第1回総会があり
午後1時からお呈茶がある、ということで楽しみに出かけていきました。
わたしが一番の年長!でしたので、お正客に・・・。

f0063931_12184020.jpg
大徳寺養徳院 神波東嶽和尚筆
昨年行われた青年部全国大会の為に書いてくださった一行です。

f0063931_12241393.jpg
数奇屋侘助 木藤
花入は越前焼。地区大会の記念品。

f0063931_12254783.jpg
根来塗 富士山

f0063931_1229613.jpg
竹寿棚
松竹梅色絵二閑人水指

f0063931_12302267.jpg
朱鷺蒔絵長棗
青年部の先輩が「とき青年部」発会の記念に作っていただいたものを、
寄付していただいた大切な宝物です。
画像にはありませんがお茶杓は大徳時黄梅院小林大玄和尚 銘「宝船」
お茶碗は斑唐津 丸田宗彦 造 

f0063931_12344827.jpg
お菓子は「春となり」村上市酒田屋製
主の菓子器は画像にありませんが「桃花瓷 皿」木村展之 造 でした。

f0063931_12394471.jpg
煙草盆 又妙斎好 文箱
火入 志野塁座
 
昨日は旧暦の1月1日。新年総会ということでおめでたいお道具組。
去年までは亭主側でしたが、今年は楽しく過ごさせていただきました。
福引まであったのですよ。
その様子は明日のお楽しみ!
[PR]
by soukei3 | 2007-02-19 12:45 | 宗恵の茶の湯日記

しまったぁ~!!!

ふと気づいたら、エキサイトでブログを開設してから
一年が過ぎていました。
去年の2月7日にヤフーブログ『茶の湯のプロムナード』の中の
「欄外 宗恵のばら日記」がばらシーズンはばらの画像でいっぱいになり
茶の湯のブログなのにどうかなぁと思い、独立させたのでした。
こちらではヤフーとは違うジャンル?の方とお友達になることができて
アクセス数も本宅の倍になり
今では「ばら日記」の方が「本宅」みたいになっています。
こちらでアップした記事をそのままコピーして
茶の湯の方に貼り付けちゃっています。

これからも「宗恵のばら日記」をよろしくお願いいたします。
[PR]
by soukei3 | 2007-02-17 20:39 | 宗恵の日常


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧