<   2006年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

♪良いお年をお迎えください♪

f0063931_10373313.jpg

2月より「茶の湯プロムナード」の別宅として始めたブログですが
おかげさまで本宅をしのぐアクセス数になりました。
みなさまご覧いただきありがとうございます。

ばら栽培初心者のわたしの拙いブログで
おかしなお話を書きちらし
呆れながらご覧になっていらっしゃることでしょう。
また来年もマイペースで続けていきますので
どうぞよろしくお願いいたします。

新年は3日までお休みいたします。
皆さま良いお年をお迎えくださいませ☆
[PR]
by soukei3 | 2006-12-27 10:37 | 宗恵の日常

ボッー:『サラバンド』&『ル・アイマント』

先日、某女子大の教授をやっているK君から久しぶりに電話がかかってきた。
彼はT大に現役で合格した秀才であるが、いろいろ話題を提供してくれる人物である。
彼に関する伝説はたくさんある。そんな彼が数年前に結婚した。
とても可愛らしい方である。



「ねぇ、K君の奥さんってどんな人?」
「宗恵さんに似て、ボッーとしている人。」
「・・・・・・。」



実は彼が一番わたしの本質を見抜いているのかもしれない・・・。
一度K君がどんな授業をしているのか、見に行きたいものである。

画像は例の「簡易温室」で咲いたばらです。
f0063931_8414366.jpg
『サラバンド』

f0063931_8421414.jpg
『ル・アイマント』 こちらはあと一息というところ。

暖かい日が続いています。去年の今ごろは大雪だったのに・・・。
[PR]
by soukei3 | 2006-12-26 08:45 | 宗恵のばら日記

☆♪Merry Christmas!♪☆

f0063931_10174048.jpg
今年の我が家のクリスマス・ツリーです。



f0063931_10183694.jpg
さて、22日の忘年会は午後7時からの始まりで、ちょうど良い電車がなかったため、以前から乗ってみたかった金・土・日のみ運転されている「きらきら うえつ」でわずか20分ほどですが、快適な”旅”を楽しみました。
列車の前がキラキラ光っているでしょう?


会場は新潟市本町通9番町にあります「寿栄堂」。
予約の方で満席でした。
お茶のオバサマたちの間で人気のお店とか・・・。
f0063931_10232236.jpg
f0063931_10234373.jpg
f0063931_1024396.jpg
f0063931_10241384.jpg
f0063931_10242225.jpg
f0063931_10243123.jpg

デザートの前にトマトと魚介のパスタもありました。
大変おいしくいただきました。
ワインもたくさん飲んで満足!
帰りは、電車に間にあわず車で来たお友達に送っていただいたので
無事、我が家に到着!
同じく忘年会だった夫に玄関を開けてもらいました・・・。


f0063931_10295677.jpg

昨日は初めて1人も子供のいないクリスマス・イヴ!
夫と義父・義母の4人でホテル・オークラのブッシュ・ド・ノエル(モンブラン)をいただきました。
そういえばホテル・オークラや帝國ホテルの基を築いた大倉喜八郎は我が郷土が生んだ実業家なんです。
そのお話はまたいつか・・・。

◎23日に行ったクリスマス・チャリティ茶会の様子はこちら

◎今日のBGM
平原 綾香:クリスマス・リスト
1982年のアメリカのTVドラマ「クリスマスカード」のテーマ・ソング
でナタリー・コールが歌った曲をカバーしたものです。
[PR]
by soukei3 | 2006-12-25 10:37 | 宗恵の日常

放下着:『シュロプシャー・ラス』

f0063931_12393720.jpg

今日は26年間通った茶道のお稽古の最後の日でした。
京都で1年。今の先生のところで26年。
途中、子育ての時期はお休みしていましたが、やはり茶道は好きです。

お床には

放下着

ほうげじゃく、と読みます。

すべての執着やはからいなど何もかも捨ててしまえ

という意味です。

お茶杓のご銘は「無事」にしました。
「無事で何より」とよく使いますが、禅では

外に向かって求める心が消えて無用なはからいをしなくなった境地

を表します。
「放下着」「無事」の境地には到底達することはできませんが
お稽古がなくなっても、常にお茶の心は忘れずに
日々、一碗を手にして多くの恩愛に感謝して過ごしていきたいと思います。

画像はひらかたパークの『シュロプシャー・ラス』のローズ・ヒップ
初期のERは一季咲きだったのですね。
来年も自分自身にたくさんの実がなるように、精進しなくっちゃ!

今晩はお茶の青年部の忘年会♪フレンチなんですよ~。ワクワク。
終電に乗り遅れないようにしなくっちゃ!

◎お知らせ
23・24日と更新をお休みいたします。
皆さま、良いクリスマスを!

◎今日のBGM
Christina Aguilera:Angels We Have Head On High
曲を聴けば皆さんわかるはず。クリスマス・ソングの定番です。
[PR]
by soukei3 | 2006-12-22 12:58 | 宗恵の日常

がががが~ん:『マダム・アルディ』&『浜梨』

f0063931_1036544.jpg

これは『マダム・アルディ』の根っこです。
コブが見えます。
「ガンシュ病」というやつですかね。

実は先日植え替えた『ブルー・リバー』にもあったんです。
やはり枝が枯れました。『マダム・アルディ』も
2本あった枝の1本が枯れて、何でかなぁともしやと思い見てみたら・・・。
原因はこれでしょうか?

コブがいくつかあって全部取り除いて植え替えましたが
はたして来年、咲いてくれるでしょうか・・・?



お目汚しついでにもう一つ。
f0063931_1043670.jpg
お茶花では『浜梨』。ふつうは『ハマナス』。
お茶花にも使えるし、ジャムにもできるし・・・ということで去年京○バラ園さんから大苗で求めたのですが、今年の春たった花が一輪咲いただけで枯れてしまいました。
ほっぽらかしにしておいたのですが、そのままにしておくわけにもいかず
エイッと引っ張ったら・・・こんな状態でした。
根がバラバラになってしまいました。
何故このようになったのでしょうか?
他のばらと全く同じ状態で育てていたのですが・・・。
ひとつ言えることは、今年春になってもあまり日の当たるところに置いておかなかったんです。原因はそれでしょうか?


これで終わるのはなんとなく・・・なので
f0063931_10512422.jpg

おっと、これも綺麗な画像ではなかったですね・・・。携帯で撮ったので・・・。
ブログで知り合ったお友達が、お茶会に来てくださったおりにいただきました
(やっとアップできたぁ)。
『彩菓の宝石 花ゼリー』


◎今日のBGM
Shawn Colvin:Have Yourself A Merry Christmas(あなたに楽しいクリスマスを)
[PR]
by soukei3 | 2006-12-21 10:55 | 宗恵のばら日記

「茶道」と「ばら」:『ホワイト・ジングル』

f0063931_8261196.jpg

茶道をやっていると、よく「茶歴は?」と聞かれます。
わたしは社会人になってから習い始めたので、今年で27年になります。
母が彦根城の中にある高校に通っていて、
明治天皇がお泊りになった、というお部屋で「表千家」を習っていた
という話を小さい時から聞いていたので
わたしもずっと習いたいと思っていましたが、なかなか機会に恵まれなかったのです。
大学を卒業して京都に引越し、近くに「裏千家」の先生がいらしたので入門しました。
初めて帛紗などのお稽古道具をそろえたのは京都・河原町四条の「龍善堂」。
「末永く、お稽古続けておくれやす」と言われたことを今でもよく覚えています。

わたしは気が多くて、いろいろなことに手を出します。
パッチワーク・キルト、刺繍、編み物etc.
みんな長く続いた試しがありません。
お花も「池坊」を習っていましたが、そちらも・・・。
でも、茶道だけは続いていますね。

ガーデニングも苦手で、観葉植物などを買ってきては枯らして
セントポーリアにだいぶはまっていたことがあり
夫に「可哀想だから、もう買うな」と言われたこともありました。
それが一昨年、あるきっかけで「ばら栽培」を始めて・・・。
「どうせ、すぐ飽きるんだから」と子供にまで言われていましたが・・・。
3回目の冬を迎えます。

「茶道」と「ばら」。一生のお付き合いになりますね☆

画像はポインセチアの『ホワイト・ジングル』。
ポインセチアとシクラメンはいまだに枯らします・・・。

◎今日のBGM
Whitney Houston:One Wish(For Christmas)
ホイットニーのお母さまはゴスペル・シンガーだったそうですね。
クリスマスにはゴスペルが似合います。
[PR]
by soukei3 | 2006-12-20 08:51 | 宗恵の日常

いつもご覧いただきありがとうございます♪

f0063931_99417.jpg

まずはご一服どーぞ!!!

茶の湯のブログ
の別宅として始めたブログですが
ここ一ヶ月、アクセス数が本宅の倍になってしまいました。
正直、びっくりしております。
喜んで良いものか・・・。
複雑な心境です。
しかし見てくださる皆様あってのブログです☆
ありがとうございます♪

本宅でもばらの写真をアップして欲しい、とのご要望があり
またばらの書庫を復活させようかと考え中です。
こちらの記事をそのまま転載するだけですが・・・。

本宅の方もどうぞよろしく☆

画像は木村展之さんの「梅華皮 碗」
来年1月11日(金)から21日(日)まで
長岡にあります「ぎゃらりい栗本」さんで木村展之さんの個展が開催されます。
どうぞご覧になってください。
木村さんは12日・13日・14日と来店されます。
とても感じの良い、素敵な方ですよ。

◎今日のBGM
Cyndi Lauper:Early Christmas Morning
確かシンディはわたしより年上のはず・・・。いつまでも若々しくありたいです。
[PR]
by soukei3 | 2006-12-19 09:09 | 宗恵の日常

一期一会:『時代の証言者 15 茶のこころ』



f0063931_1195971.jpg
今日は茶道ネタで・・・。

わたしの好きな言葉はネームカードにもあります

一期一会

です。

木曜日、最後の委員長会議に出席したおり
(社)茶道裏千家淡交会総本部より青年部あてに

読売ぶっくれっと 『時代の証言者 15 茶のこころ』 千 玄室著

が数冊送られてきたので、一冊お借りしてきました。
裏千家・千玄室鵬雲斎大宗匠は坐忘斎お家元のお父様。choriさんのお祖父様です。
わたしも何回か大宗匠とほんの少しですが、お話させていただく機会がありました。
なんとも言えない大きなオーラを発せられて、目を見てお話くださるお言葉は優しく、
利休さんから15代続く風格と人間的な温かさが伝わってきました。

この本の冒頭に「一期一会」という文があります。

 茶室の中のお点前は、非常に静のものですが、本当は生き死にかかるぐらいのすごい緊張感があるのです。
 例えば「一期一会」で有名な井伊直弼の一会集を読んでも、私は普通の茶人が感ずるようには一期一会を感じません。一期一会は、カーッとした本当の火花が出るような触れ合いなのですね。「今このお茶に呼ばれたら死んでもいい」「このお茶をあなたに差し上げたら私も死んでもいい」というぐらいの気迫です。
 あなたのために、何もない部屋に、この掛け物を掛け、この花を生ける。そして、今ここでお茶を一服点てて差し上げる。客が帰ったらみな片付けてしまい、何もない、また無なんです。無から出発していることを教える場が茶室であり、その空間は無限です。そこに無限の哲学というものが潜んでいる。

これを読んで、今までわたしは生き死にかかるぐらいにお茶を点てたことがあるだろうか・・・と茶道に対する甘さを痛切に認識しました。
今年もあと半月。来年からは楽しいお茶はもちろんですが、その奥にある厳しいお茶を自分なりに追及していかなくては・・・と思います。
そのような時にも、ばらを育て、ばらの香りを聞き、優しい時間を過ごせたら最高ですね。


◎きょうのBGM
Mariah Carey:All I Want For Christmas is For You(恋人たちのクリスマス)
マライアの伸びやかな声が、とても楽しいクリスマスソングにぴったり。
[PR]
by soukei3 | 2006-12-16 11:58 | 宗恵の本棚

春が楽しみ♪

f0063931_8431486.jpg
昨日届いた苗です。
左・『クイーン・オブ・スウェーデン』
春にTokoさまのブログで見て一目惚れ。
ネットで検索したら新潟県三条市の「メルガーデン」さんにあるではないですか!
即、予約しました。
先週、忘れた頃に「入荷しました」との電話があって、取りに行こうかとも思いましたが
送料・手数料を聞くと高速代より安上がり・・・。
2鉢まで値段が変わらないと聞き、以前から欲しかったオレンジのばら
『パット・オースチン』も注文してしまいました!
うふふ、また春の楽しみが増えました☆

choriさんの真似をして・・・
◎今日のBGM
クリスマスシーズンの定番☆十数年ぶりに再結成されたとか!
Wham! :Last Christmas
[PR]
by soukei3 | 2006-12-15 08:57 | 宗恵のばら日記

最後の・・・

f0063931_1821445.jpg

画像はカニサボテン。
寒くなったのでお部屋に入れたら
アッという間に咲きました。

本当なら今日届くはずのばらの苗をアップする予定でしたが
夕方6時に配達ってことでがっかり・・・。
午前中の配達に指定すれば良かったな。

今、新潟行の電車の中!
最後のお茶の青年部委員長会議に出席します。
思えば8年もよく通いました。
おかげさまでたくさんの茶道のお友達ができました。
わたしの大切な財産です。
来年からは一青年部員として
楽しく活動に参加します☆
[PR]
by soukei3 | 2006-12-14 18:21 | 宗恵の日常


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧