<   2006年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

YOKOSUKA・GIRL♪:『ル・アイマント』

f0063931_843343.jpg

ユーミンの歌に「あなたは昔 湘南ボーイ♪ わたしは昔 横須賀ガール♪」というような歌詞があったと思うのですが
かくいうわたしは「横須賀ガール」でした。
中3から大学卒業まで横須賀に住んでいました。
ちょうどダウンタウン・ブギウギバンドの「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」が流行っていた頃で、お友達の妹と山口百恵ちゃんは同級生だったり、お友達のお友達が「かもめが翔んだ日」の渡辺真知子さんだったり、オウムに殺された坂本弁護士と同級生だったり、いろいろ話題に事欠かない世代です。

さすがにボーイフレンドは湘南ボーイではありませんでしたが、バイクの後ろに乗せてもらい海岸通りを走ったり、海を眺めながら他愛のないおしゃべりをしたり、特に高校時代は楽しい思い出がたくさんあります。

今では実家も京都に引越してしまい、横須賀に行く機会もありません。
横須賀はとても住みやすいところです。老後は横須賀で過ごしたいと密かに?考えています。季節性感情障害にならなくても済むしね・・・。

画像はFLの『ル・アイマント』。咲いているのに気がつかず、雨にうたれて可哀想なので切って花瓶に挿しました。

「茶の湯のプロムナード」
宗恵の『一日一禅』
新潟限定 その3  もご覧になってください。
[PR]
by soukei3 | 2006-11-29 09:07 | 宗恵のばら日記

ある午後のひと時・・・

23日(木)勤労感謝の日は午前中新潟でお買い物をして、午後
沢海(現新潟市)にある「豪農の館」で知られています「北方文化博物館」の
屋根裏ギャラリーの「名物裂(めいぶつぎれ)」展を見に行きました。

名物裂」とは掛物の表装・茶入の仕覆・古帛紗として、特別に名のある
または特に珍重されてきた布切れのことをいいます。
鎌倉時代から江戸中期にかけて舶載された布地(裂・きれと言います)で
これらの中心となすものは中国の宗・元・明・清代に織られた
金襴(きんらん)・緞子(どんす)・間道(かんどう)・錦(にしき)などです。
他に西アジア・東南アジアの織物や更紗(さらさ)も含まれます。
日本ではまだそのような織物が作れなかったため
大変高価なものでした。

係りの人の説明を聞いていると、隣のおじいちゃんがやけにいろいろ聞きます。ふとお顔を拝見すると




なんと




「なんでも鑑定団」の安岡先生じゃありませんか!!!


びっくりでした・・・。
やはり普通の人とは違い、お洒落で品のある方でしたよ。

屋根裏ギャラリーを後にして、博物館の西門にある
DAhlia」に行きました。

f0063931_12282815.jpg
このお店はお茶友達 Iさんの奥様のお姉さまのお店です。
店の前の柱2本に、もう今は冬仕度でしたがつるばらがありました。

f0063931_1231488.jpg
夫はダージリンとフランボワーズを

f0063931_12322988.jpg
わたしはローズティーとショコラを注文。

久しぶりに美味しい紅茶とケーキをいただきました。
ちょっと贅沢な休日の午後のひと時でした。



茶の湯のプロムナード」もご覧になってくださいね。
[PR]
by soukei3 | 2006-11-27 12:35 | 宗恵の日常

ローズ・ヒッブ

f0063931_14173250.jpg

今日、お稽古に行く途中で撮りました。
[PR]
by soukei3 | 2006-11-24 14:17 | 宗恵の日常

33年ぶりの・・・

f0063931_15244033.jpg

眼鏡です。
33年ぶりに作りました。
ずっとコンタクトだったのですが
先日、洗っていたらパキッと片方が割れてしまいました。
新しいのを作った時に「眼鏡もあった方が便利ですよ」
とすすめられ作った訳です。

以外と似合います。
アハッ、自分で言っちゃいました☆

素敵な和菓子をお創りになるわがつくさま
これまた笑える記事を書かれていました。
とにかく見てみて♪

「茶の湯のプロムナード」もよろしくぅ。
[PR]
by soukei3 | 2006-11-22 11:34 | 宗恵の日常

「ちっとも変わってないねぇ」:『デュセス・ドゥ・ブラバン』

f0063931_9162359.jpg
土・日と夫が学生時代から所属している、ある研究会の集まりが近くのM温泉であった。
昨日はその帰りに若い後輩S君の運転で家に立ち寄ってくださった、隣県Y市の先輩Yさんと久しぶりにお会いした。
Yさんとは学生時代大変お世話になったK県博K先生のお葬式以来だから、5年ぶりになるだろうか。
Yさんとは不思議と学校でお会いしたことはなく、いつもK先生の発掘現場で一緒だった。
「いや~、学生時代からちっとも変わってないねぇ。」
外見が?ということだろうか・・・。
それならうれしいが「中身が」となると問題だ・・・。

画像は桃まんじゅうみたいな『デュセス・ドゥ・ブラバン』の蕾。
いくつもあったけど、みんな雨にやられて・・・。
テラスに入れておけば良かったな。


宗恵の『一日一禅』
「新潟限定 その1」もご覧になってください。
[PR]
by soukei3 | 2006-11-20 09:18 | 宗恵のばら日記

安食ひろ先生個展:『ホワイト・パルファン』


f0063931_10262148.jpg
今朝、撮れたての『ホワイト・パルファン』です。
ひっそりと咲いていました。




f0063931_10274158.jpg
16日(木)は午後、長岡の「ぎゃらりい栗本」で開催されている
安食ひろ先生の個展に行きました。
飄々とした方で、先生自らお茶を点ててくださったのですが
美味しいお茶で「銘は?」とお聞きしますと
「『神の里』です。わたしの曽祖父が大国主の命でございまして・・・。」
と終始こんな感じ。とても不思議な方でした。

◎安食ひろ
1948年 島根県平田市生。
2005年 婆娑羅茶碗がメトロポリタン美術館に収蔵。

島根県松江市在住。

詳しくは「茶の湯のプロムナード」をご覧ください。
不思議な世界?が広がっています・・・。
[PR]
by soukei3 | 2006-11-18 10:28 | 宗恵のばら日記

これからの道:『アブラカダブラ』

f0063931_8232169.jpg
わたしの茶道の師が今年限りでお稽古場を閉じられる。
こちらに来て、夫の友人に紹介されてからだから26年通った。
穏やかで優しく、それでいてきっちりと教えてくださる
本当に素晴らしい先生です。
月に一度「奥伝」(上級の点前)はお稽古してくださるので、少し安心。
これからわたしの「茶の道」はどのようになっていくのかな・・・。

画像は今年最後の『アブラカダブラ』
「アブラカダブラ~」と唱えたらスラスラお点前ができるようにならないかな・・・。

宗恵の『一日一禅』もご覧ください。
[PR]
by soukei3 | 2006-11-16 08:24 | 宗恵のばら日記

ばらの贈り物

f0063931_10375265.jpg
昨年10月に今年の春・秋の「ばら園呈茶」のきっかけになった
越後丘陵公園のばらボランティアの皆さまと野点を楽しむ会
(残念ながら天候が悪く室内になりましたが)
の時のお菓子をどうしようかと、昨日ご紹介いたしました
わがつくさま相談いたしました際、作っていただいたお菓子です。

当時は通販をなさっていなかったので
注文できませんでしたが、機会があれば今度は是非お願いしま~す♪


宗恵の『一日一禅』
ピンクリボン キャンペーンもご覧になってくださいね。
[PR]
by soukei3 | 2006-11-14 10:45 | 宗恵のばら日記

木村展之さんがTV出演されます♪

f0063931_1025506.jpg

イケメン陶芸家のお一人 木村展之さんからご案内いただきました。
このブログをご覧の皆さまにもお知らせしちゃおっと。


毎週日曜日朝、NHK衛星第2放送で放送されて
いるやきもの番組「器夢工房」です。

内容は工房での作陶風景や琵琶湖を望む公園での作品撮影、インタビューと京都木屋町フランス料理店ラ・ヴァーグでの盛り付けなどです。

★☆放送予定日☆★

11月19日(日)午前6:15~6:25
NHK衛星第2放送(NHK-BS2)
器夢工房「釉薬に思いを託して 木村展之」

放送日未定ですが後日NHK総合テレビで再放送されます。
毎週金曜日(木曜深夜) 総合テレビ 午前0:45~0:55
毎週水曜日 総合テレビ午前11:20~11:30(近畿地方以外)

番組サイト 
木村さんのHPもあります。


是非ご覧になってください♪


木村さんは京焼きの家にお生まれになり
清水卯一先生に師事されました。
今年3月に、渋谷・黒田陶苑で個展をなさった際に初おめもじ。
5月に工房にお邪魔して、仲良くさせていただいています。
大変釉薬にこだわっていらっしゃる作家さんです。

画像は「桃花瓷 鉢」
[PR]
by soukei3 | 2006-11-14 09:50 | 宗恵の日常

番外編・ラーメン@ 新潟

f0063931_1541112.jpg

昨日はある会議が早く終わったので
夫に新潟まで出て来てもらいデパート巡り。
お昼はサンドイッチ一つしか食べていないと言うので
久しぶりに新潟市西堀前通6番町にある「白寿」へ。
画像は「うま煮ラーメン」。
他には「ラーメン」「もやしラーメン」の3種類。全て500円。
挽き肉・白菜・玉ねぎ・もやしが炒められ卵でとじてあり、
あんかけになっています。
わたしの好きな極細麺。
美味しかった♪
[PR]
by soukei3 | 2006-11-13 15:04 | 宗恵の日常


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧