<   2006年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ルドゥテさんがやってきました

f0063931_7421451.jpg

f0063931_7502110.jpg


26日に新潟へ行った際「小さな森」に寄りました。ネットでイングリッシュ・ローズの『ルドゥテ』があると確認していたのです。
我が家においでいただきましたぁ~☆

本屋さんで『大人の塗り絵シリーズ』を見つけました。ルドゥテがお手本のものがありましたが、いくら塗り絵とはいえわたしの手におえるシロモノではありませんでした。お手本を眺めているぶんには、素敵です☆みなさん、挑戦してみては?
f0063931_834227.jpg

                      河出書房新社 刊
[PR]
by soukei3 | 2006-02-28 07:42 | 宗恵のばら日記

曽根ばら園さんに行ってきました

f0063931_100720.jpg

昨日(26日)は茶道裏千家淡交会新潟支部の新春茶会・新年総会だったのですが
従弟の結婚祝を届ける日が昨日しか予定がとれないため、残念ながら欠席しました。
ばらの花束を添えてお渡ししようと思い
先月お茶の社中の方からご紹介いただいた「曽根ばら園」さんにお邪魔しました。
下記TB記事をご覧ください。
今は新興住宅地になっていますがその中にハウスがいくつも並び
社中の従兄の方が30年前から一代で築きあげられたそうです。
切花用のばらはいわゆる露地植えのばらより、病気・害虫に弱いそうです。
半分をプレゼントに、残り(画像)は自分へのプレゼント!?
[PR]
by soukei3 | 2006-02-27 10:03 | 宗恵のばら日記

大変です!ピエールくん!!!

f0063931_16562535.jpg

どこに避難させたかわからなくなっていた『ピエール・ドゥ・ロンサール』。
我が家の庭は広いもので!?
見つけました~☆
あらあら、すごいことになっていますねぇ。
これからどのようになるのでしょ!
[PR]
by soukei3 | 2006-02-25 16:56 | 宗恵のばら日記

今日も良いお天気なので☆

f0063931_1214120.jpg

お天気が続いています!
今日は少し暇なのでやっと碧露と木酢液をシュッシュとしました。
画像は去年わたしのお誕生日に大苗で求めた『ホワイト・パルファン』です。
月曜日はまた雪マークだし、せっかく出た芽がダメにならないかしら・・・。

去年の様子をトラックバックしてみました。
[PR]
by soukei3 | 2006-02-25 12:14 | 宗恵のばら日記

『五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち―』

f0063931_9401992.jpg

萩谷由喜子著  株式会社ショパン刊 2002年6月10日
朝日新聞の日曜版だったか、シューマンの妻クララのことが載っていました。
その参考文献にこの『五線譜の薔薇』があり「薔薇」に反応してしまった訳です。
著者は「女性作曲家の伝記は皆無」であり「音楽史のページにさまざまな角度で
かかわり登場した女性たちを広くとりあげ」執筆されました。

とりあげられた12人の女性たちです。

クララ・シューマン
ふたりの大作曲家(シューマン・ブラームス)に愛された女性音楽家の比類なき生涯

ジャクリーヌ・デュ・プレ
才能と病に人生を翻弄された薄命のチェリスト

マルグリット・ロン
愛の試練を乗り越えて創始した国際コンクール

マリア・カラス
20世紀最大のプリマドンナの光と陰

ジュゼッピーナ・ストレッポーニ
オペラの巨星を支え続けた元プリマドンナ

ジョルジュ・サンド
恋と創作に発揮した桁外れのエネルギー

ワンダ・ランドフスカ
チェンバロを現代に蘇らせた大功労者

エディット・ピアフ
歌を愛し人を愛し続けた大シャンソン歌手

サラ・ベルナール
プッチーニに『トスカ』を書かせ、『トスカ』によって右足を失った大女優

ファニー・メンデルスゾーン
作曲家として世に出られなかった日曜音楽会の主催者

マリア・アンナ・モーツァルト
天才少女のその後

アルマ・マーラー=ヴェルフェル
作曲家たるよりも芸術家たちの美神たることを選んだ


皆さんとても魅力的な人生を歩んでこられましたが
わたしは特に「クララ・シューマン」と「アルマ・マーラー=ヴェルフェル」に惹かれました。
クララは若くしてシューマンと死別し、7人の子供を14歳年下のブラームスに面倒みてもらいながら別の男性と結婚したり、
それでも生涯ブラームスの良き理解者として生きた彼女に興味があります。
また、アルマはマーラーの妻であった期間は9年間なのにいまだに「マーラーの妻」として
世に名を知られ、70歳の誕生日に35年前の恋人からお祝いの電報をもらったなんて
素敵だと思いませんか?

この中で薔薇の名前になっているのは「ジャクリーヌ・デュ・プレ」と「マリア・カラス」かしら?
[PR]
by soukei3 | 2006-02-23 09:46 | 宗恵の本棚

アンジェラさん、こんにちは!

f0063931_11174552.jpg

昨日に引き続きCLの『アンジェラ』にも芽が出ていました!
花と名前の可愛いらしさに惹かれて注文したのですが、鉢で育てられるかしらん。
さてさてどのようになりますか、お楽しみ☆

夫が3月3日から朱鷺メッセで開催される『にいがた世界の蘭展』の前売券を買ってきてくれました。確か今、東京ドームで開かれていますよね。安田フラワーガーデンで毎年行われていて、見に行った方みなさん「良かったよ」とおっしゃるので、一度見に行きたいと思っていたのです。今回は朱鷺メッセだし規模も大きいことでしょう。5日に行ってきます。
[PR]
by soukei3 | 2006-02-22 11:17 | 宗恵のばら日記

あらぁ~いつの間に!

f0063931_10291327.jpg

今日はお天気なので窓拭きをしていたら
軒下に避難させておいた『アブラカダブラ』の芽が出ているのに気がつきました☆
碧露と木酢液をシュッシュとしなくっちゃ!
このまま春にならないかなぁ・・・。
[PR]
by soukei3 | 2006-02-21 10:29 | 宗恵のばら日記

山茱萸・西王母椿

f0063931_912137.jpg

昨日行われた裏千家淡交会新潟支部とき青年部総会前のお呈茶席のお茶花です。
最近では椿もばらに見えます!?

山茱萸(さんしゅゆ)  ミズキ科の落葉喬木。2・3月ごろ、葉に先立って鮮黄色の小花が、一ヶ所に集まって咲く。晩秋、紅色楕円形の果実を結ぶ。冬は芽だし、早春は蕾、春は開花、晩秋は実を名残に用いる。
[PR]
by soukei3 | 2006-02-20 09:01 | 宗恵のばら日記

☆そういえば☆

f0063931_15142781.jpg

以前にファンタン・ラトゥールの剪定について『ばらボラ・ECHIGO』さまのサイトで「1月に70㎝の高さに切り込む」とご教示いただいた事を思い出しました(もう2月だよ・・・)!
で切ってみました。枝が硬いのでオベリスクなどに誘引するのは難しいかな・・・。
さてさてどうなりますやら、お楽しみ☆
[PR]
by soukei3 | 2006-02-17 15:14 | 宗恵のばら日記

ばらネットワーク

f0063931_15325947.jpg

ばら好きのお友達が接ぎ木をした。
以前からご自宅にノイバラがあって、ある方から接ぎ木のやり方を教わったそうだ。
わたしも今度彼女に習いに行こうかな。
紫雲寺記念公園のばらもまた増えるそうで、楽しみ!
でも「管理体験」はまだやるかどうかわからないそう…。
下記トラックバック記事をご覧ください。
JR佐々木駅前に個人のばら園があって、夏はアイスコーヒーがいただけるとか。
彼女とお話していると、次から次へばらの話題が「湧いて」きます。
彼女の「ばらネットワーク」はすご~い☆
[PR]
by soukei3 | 2006-02-15 15:37 | 宗恵のばら日記


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧