カテゴリ:宗恵の茶の湯日記( 133 )

「京都漱石の會」 第1回例会

 先月12日に「京都漱石の會」の第1回例会に参加せていただいたことは、以前にお話いたしましたが、主催者のわびすけさまがその時の様子をブログにアップなさっています。ここにご紹介させていただきますので、どうぞご覧になってくださいませ。


「京都漱石の會 設立と紹介記事など」
http://rendezvou.exblog.jp/7780210/
「漱石句碑の駒札が建ちました」
http://tsubakiwabisuke.cocolog-nifty.com/rendezvous/2008/04/post_1399.html

「漱石生誕100年記念になる年月日とは」
http://rendezvou.exblog.jp/7848069/
http://tsubakiwabisuke.cocolog-nifty.com/rendezvous/2008/04/post_518d.html

「和敬点てのお茶箱でもてなす」
http://rendezvou.exblog.jp/7879160/
「漱石の『火鉢』で和敬点ての点前」
http://tsubakiwabisuke.cocolog-nifty.com/rendezvous/2008/05/post_b29a.html

 わたしは句碑の供養のあと「都をどり」を楽しんでおりました。わびすけさまより「早くいらっしゃ~い」とお電話をいただいたものの・・・桜橘庵でのお茶席のお点前に間に合わず(汗)・・・失礼いたしました。次回はしっかりと働かせていただきます。

 ハレのははさまが書いていらっしゃいますがこの「和敬点(わけいだて)」、現在のお家元のお祖父さまでいらっしゃる淡々斎が海軍のために考案なさった、質実剛健、無駄のないとても合理的なお茶箱のお点前です。元は「陣中点」といい、それまでにあったお茶箱のお点前を簡略にしたものです。戦国の武将たちが陣中でお茶を点て、合戦に臨んだことに重なります。まさに「一期一会」。死を覚悟してのお茶・・・。このようなところに茶の湯の厳しさを感じます。わびすけさまのこの記事もご覧になってくださいませ。
http://rendezvou.exblog.jp/3877231
[PR]
by soukei3 | 2008-05-12 10:56 | 宗恵の茶の湯日記

続・宗恵の『初心者のための茶道教室』 第4回目

 8日(木)は『初心者のための茶道教室』 第4回目でした。
 午前中、裏千家淡交会新潟支部の月釜へ。日本考古学協会前会長A先生の奥さまに毎回お会いいたします。茶の湯の世界で有名な某美術館の学芸員をなさっていた方なので、お道具に大変造詣が深くいらっしゃいます。いつもニコニコ素敵な笑顔でお話されます。わたしもこの方のようになりたい・・・お茶を楽しむ姿勢が素敵・・・。
 
 お席が終わって時間を見たら・・・あらら、大変!!!11時半!!!12時半には生徒さんがいらっしゃいます。大急ぎタクシーに乗って伊勢丹へ。I先生は淡交会の役員なので打ち合わせで12時半にしか行けないとおっしゃる・・・。大慌てで準備をした・・・。ふぅ、間に合った・・・。

 前回から2週間以上間があいたので、皆さんお点前覚えていらっしゃるかしら・・・。

続きを読む
[PR]
by soukei3 | 2008-05-10 15:35 | 宗恵の茶の湯日記

よした華正工房

f0063931_17151382.jpg

 6日の山中温泉行きは、蒔絵師・吉田華正さんの工房にお邪魔するのが目的でした。華正さんのご子息・昭さんは裏千家淡交会石川南支部加賀青年部に所属され、一昨年の裏千家主催「ジュニア指導員養成講座」や「青年部全国大会」でご一緒したのがご縁で、今回の工房訪問が実現しました。

続きを読む
[PR]
by soukei3 | 2008-05-09 18:07 | 宗恵の茶の湯日記

明日は・・・

f0063931_23163015.jpg
 明日は淡交会新潟支部の月釜および師範連絡会。例の如く「初心者の~」があるので月釜だけ出席します。これから持っていくものやら着ていく着物やら準備をせねば・・・。明日はたぶん更新できません。
 画像は我が家の庭に毎年ひっそりと一輪だけ咲く菫。
[PR]
by soukei3 | 2008-05-07 23:20 | 宗恵の茶の湯日記

恒例 そうめん流し&お茶会 その2

f0063931_11441729.jpg
 お腹もいっぱいになり、少し遊んだあとはお茶会です。

続きを読む
[PR]
by soukei3 | 2008-05-01 12:01 | 宗恵の茶の湯日記

続・宗恵の『初心者のための茶道教室』 第3回目

 毎週木曜日の教室ですが、第3回目は会場の都合で21日の月曜日でした。いよいよ「お点前」に入ります。
 盆略点前は13代円能斎が創案なさったお点前で、どこでも気軽にお茶を点てることができます。割稽古をしながらお点前ができるので初心者にはもってこいのお点前です。

 いつものことながら、写真を撮っている余裕はありませんでした。次回にはお届けできる・・・かも・・・???

f0063931_13503950.jpg
 鯛釣り草・延齢草

続きを読む
[PR]
by soukei3 | 2008-04-27 13:54 | 宗恵の茶の湯日記

続・宗恵の初心者のための茶道教室 第2回目

 17日(木)は基本となる割稽古でした。

◎割稽古Ⅰ (1)帛紗捌き
        (2)棗、茶杓を清める
        (3)茶巾のたたみ方
        (4)茶筅通し・茶碗を清める
        (5)お茶を点てる

f0063931_1613481.jpg
 帛紗捌きの様子。みなさんお揃いのお稽古着をつけて張り切っていらっしゃいます。先回、このような物がありますよ、とご紹介いたしましたら皆さん早速お求めになりました。ふふふ、伊勢丹に貢献いたしましたね・・・。

続きを読む
[PR]
by soukei3 | 2008-04-26 09:00 | 宗恵の茶の湯日記

『続・宗恵の初心者のための茶道教室』 第1回目

長らくお待たせいたしました。
『裏千家 初心者のための茶道教室』4月開講の様子をお届けいたします。

4月10日(木)に開講式を行いました。
この日は(社)裏千家淡交会新潟支部の月釜および師範連絡会の日でもあり
わたしは午前中の第一席目に入れていただき、師範連絡会は出席せず
今回からご一緒に講師を務められますI先生と新潟伊勢丹7階丹庵へ参りました。
12時半からのAコースと18時からのCコースがあります。

師範連絡会の合間をぬってS幹事長にご臨席を賜りました。
f0063931_12224861.jpg

画像はCコースの開講式です。

続きを読む
[PR]
by soukei3 | 2008-04-23 12:27 | 宗恵の茶の湯日記

夜桜

f0063931_930369.jpg

 16日(水)に新発田城の夜桜を見に行きました。毎年のことですが、何度見てもいいですね。今年は青空の下で満開の桜を見ることができなくて残念でしたが、夜桜を楽しむことができて満足。

続きを読む
[PR]
by soukei3 | 2008-04-19 09:24 | 宗恵の茶の湯日記

裏千家のHPをご覧になってください

 3月31日に許状授与式を行った「裏千家 初心者のための茶道教室」。裏千家HPにアップされましたのでご覧になってください。

http://www.urasenke.or.jp/textm/headq/recruit/kikaku/kyo/news12/news12.html

 昨日は4月開講の教室の二回目がありました。また随時様子をお知らせいたしますので、しばらくお待ちください。
[PR]
by soukei3 | 2008-04-18 15:49 | 宗恵の茶の湯日記


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧