カテゴリ:宗恵のばら日記( 241 )

20歳の頃に戻って・・・:『ジョージ・バーンズ』

f0063931_14335071.jpg
 昨日は・・・たぶん初めて「若いっていいなぁ」と思いました。もし一回だけ過去に戻れるとしたら・・・20歳の頃に戻りたいな・・・。そしてたくさんの恋をしたいと思います。

 画像は知らないうちに咲いてしまった『ジョージ・バーンズ』。
[PR]
by soukei3 | 2008-09-22 18:45 | 宗恵のばら日記

待つ女・・・ねぇ・・・:『パット・オースチン』

f0063931_11542566.jpg
 小説にしろ演歌にしろ、よく「待つ女」が登場しますが、わたしは「待つのはまっぴらゴメン」ってタイプの女です。1年や2年どころか1ヶ月でもダメだなぁ・・・。最近読んだ本で15年も待った「男」が出てきてびっくり。すごいなぁ・・・。この本のお話はまた後日。
 画像は気が早い?パットちゃんの蕾。いいですね、オレンジのばら。ピントあってません・・・。


★続・宗恵の『初心者のための茶道教室』 第19・20回目
こちらにアップしました。ご覧になってください。
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/58148324.html


 「今、京都だよ~」と次男から電話。入れ替わり立ち代りで実家も賑やかなことでしょう。そのうち長男もバイクでひょっこり現れるのでは・・・。
[PR]
by soukei3 | 2008-09-18 11:53 | 宗恵のばら日記

お知らせ:『ブラッシュ・ノアゼット』

f0063931_833167.jpg

 残念なお知らせですが、秋に予定しておりました「ばら園呈茶」は諸般の事情により中止といたします。来年の春のばらまつりには環境が整えば開催したいと思います。楽しみにしてくださっていた皆さま、ごめんなさい。
 
 画像は春に蕾がついても虫に食べられてばかりいて、すっかりボウズになっていた『ブラッシュ・ノアゼット』。剪定しようと見たら蕾がついていたので大事に?咲かせました。
[PR]
by soukei3 | 2008-09-16 08:58 | 宗恵のばら日記

あら、咲いていた・・・:『アンドゥレ・ル・ノートゥル』

f0063931_9452778.jpg

 昨日、出がけにふと見たら咲いていた『アンドゥレ・ル・ノートゥル』。昨年、「接ぎ木の講習会」にお邪魔して無事に育ったばら。とても良い香りがします。もっと開いた状態で撮ろうと思ったら、雨にあたって花びらが汚くなっていました・・・残念・・・。
 アンドゥレ・ル・ノートゥル・・・ベルサイユ宮殿の庭園を設計した人なんですって。

★本宅ブログである企画を開催中★
よろしかったらエントリーしてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/57451351.html
[PR]
by soukei3 | 2008-07-28 09:46 | 宗恵のばら日記

ただ今・・・:『サラバンド』

f0063931_10373148.jpg


メンテナンス中(笑)

近々リニューアルオープン!?いたします。
今しばらくお待ちくださいませ。

画像は、やっと写真に撮れるように咲いてくれた『サラバンド』。二番花です。


続・宗恵の『初心者のための茶道教室』第11回目 こちらにアップいたしました。http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/57170569.html

というような感じで、茶の湯の記事はこのようにリンクさせる・・・。
[PR]
by soukei3 | 2008-07-07 10:37 | 宗恵のばら日記

時の流れに身をまかせ・・・:『グリーンアイス』 

f0063931_1103573.jpg


♪時の流れに身をまかせ あなたの色に染められ♪

ご存知テレサ・テンの歌であるが、わたしはあなたの色に染められたくない。
あなた好みの女になりたい、なんて・・・冗談ポイ、である。
要するに「可愛くない女」なのだ。
それは本気で人を好きになったことがないからよ、
と言われるが、自分自身を変えてまで、好きになる必要はない。
こんなわたしを丸ごと愛して!!!である。
待つ女、耐える女も好きではない。

と、本題とはまったく違うことを書いてしまった。
実はここ数日、ブログの今後について「真剣に」考えている。
時の流れに身をまかせて、いつのまにかこちらの記事を「茶の湯のプロムナード」に貼り付けるだけとなってしまった。ここで、しばらく休憩をいただいて、これからのブログについて考えてみたい。ばらも一息ついたって感じだし、ナイスタイミングではないかしらん。初心に戻って、こちらはばらのブログ、あちらは茶の湯のブログ、としっかり分けたほうがいいのかなぁ・・・と思い始めたわけ。ブログを閉鎖するわけではないので、またいずれそのうちに。


画像は『グリーンアイス』 。ほっぽらかしていたにもかかわらず、健気に咲いています。
[PR]
by soukei3 | 2008-07-05 11:28 | 宗恵のばら日記

サマーコンファレンス:「白雪姫」のその後

f0063931_20341237.jpg
 今月18・19・20日と東京ドームホテルを会場に茶道裏千家淡交会青年部第3回サマーコンファレンスが開催されます。昨日、5月に工房を訪れた蒔絵師の昭さんから「サマコンに参加することになりました!」と喜びのメールをいただきました。5月の時点では、サマコンに参加したかったけれど、選にもれて残念・・・とおっしゃっていましたが、青年部北陸信越ブロックで空きがあったため、参加できることになったそうです。よかった♪楽しんできてくださいね。
 また、9月には東海地方の青年部の方々が工房訪問にいらっしゃるとのこと、青年部で茶道の輪が広がってうれしいですね。
 『茶の湯のプロムナード』を開設したばかりだったせいか、3年前に参加したサマコンについて、たくさん記事をアップしていました。我ながらびっくり・・・。参考までにご覧になってください。

http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/7233297.html
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/7323911.html
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/7396382.html
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/7716779.html
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/7796366.html
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/7879723.html
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/7958547.html
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/8034145.html
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/8099752.html
http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/8126835.html


画像はスタンダード仕立ての『アイスバーグ』のその後の様子です。庭の緑と同化していますね・・・。花がらをつんだら、どのようにお手入れすれば良いのかしら・・・。また教えてくださいませ。
[PR]
by soukei3 | 2008-07-04 14:30 | 宗恵のばら日記

ギター:『モーツァルト』

f0063931_1002724.jpg
 長男から「パスポートの更新なので戸籍抄本を送って」と電話があり「何か他に一緒に送る物は?」と聞いたら「B'zの楽譜」だって・・・。寝る暇もなく車づくりに明け暮れて、今春違うアパートに引っ越してから数回しか帰っていないというのに、いつギターを弾く時間があるのかしらん・・・???
 わたしはギターやヴァイオリンなど弦楽器がからきしダメですが、長男・次男とも何故かギターや三線を弾くのが上手です。誰に似たのかしら・・・。ちなみ相方くんも弾きません。

 画像は『モーツァルト』。植え替えしてから、あまり咲いてくれないの・・・。モーツァルトさん、ご機嫌なおして♪
[PR]
by soukei3 | 2008-06-28 10:10 | 宗恵のばら日記

少女マンガのように・・・:『ファンタン・ラトゥール』

f0063931_865428.jpg

 雨の季節になると思い出すことがあります。高校3年の時、学校へ通う行き帰りのバスで、いつも一緒になり、少し気になっていた背が高く市川染五郎似のイケメン高校生(当時はイケメンって言葉ありませんでしたね)。ある日、帰りのバスを降りたら雨が降っていました。わたしは傘を持っていなかったので急いで走ろうとすると後ろからスッと傘が・・・。振り返るとその彼・・・。お~~~まさに少女マンガの世界でしょ。目がハートマークになったりして・・・。ただ無言で歩いていました。しばらくして「僕んちここだから。傘は持っていって。あとで返してくれればいいから。」と家の中に入っていきました。それがきっかけで・・・学校の帰りに待ち合わせして本屋へ参考書を買いに行ったり、三笠公園に行ったり。進んだ大学も1.2年は同じ井の頭線沿線にありましたのでよく一緒に行きました。そんな関係は大学卒業まで続き・・・そういえば自動車学校も一緒に通いました。が、恋人でもない、今で言う「ただ友」?。わたしはその頃、考古学に興味のない男の子には興味がありませんでした。今では「茶の湯」「ばら」というカテゴリーが増えましたが(笑)。でも、一緒に歩いているとすれ違う人がみんな振り返るカップルでしたよ。卒業して京都に引越してから一回だけ電話がありました。就職して高崎に赴任し、女の子がみんな気が強くて怖い、なんていう内容でしたね。今では、ひょっとしてかかあ殿下の奥さんと暮らしているのかしら・・・なんて思っています。

 茶の湯のブログに最近、昔の記事にコメントくださる方が数人・・・。そのころは「一日一禅」「茶の湯あいうえお」「利休道歌」などずいぶん頑張って書いていたなぁ・・・。こんな記事書いてる場合じゃないですね。ちょっと喝を入れなくては・・・。

 画像は『ファンタン・ラトゥール』。今年はいい感じに咲いてくれました。
[PR]
by soukei3 | 2008-06-25 08:57 | 宗恵のばら日記

洗心:『ル・アイマント』

f0063931_1353239.jpg
22日の様子

f0063931_13565123.jpg
23日の様子


あれこれと 思いは捨てて 爽やかに  こころ新たに 進む我が道   宗恵


わびすけさまのブログを拝見して、坐忘斎お家元の一行に惹かれ詠んだ歌。
わびすけさまのブログはこちら・・・http://rendezvou.exblog.jp/8163830/
桐蔭会についてはこちら・・・http://blogs.yahoo.co.jp/soukei0322/46714800.html 


 このブログはネームカードからアクセス解析ができて、どのようなキーワードでアクセスしてくださったかわかります。その中で多いのが「ル・アイマント」。ということでご期待に添いましてアップいたします。これは5月にブラインドだったので切り戻ししたため、やっと咲きました。一番最初に求めたばらなんですよ。
[PR]
by soukei3 | 2008-06-24 14:01 | 宗恵のばら日記


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧