カテゴリ:宗恵の本棚( 44 )

例の本

 例の『ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。』(「深呼吸する言葉/著・きつかわゆきお/出版社・バジリコ」)が届きました。いくつか気に入った言葉があったので紹介しましょう。


負けたフリして諦めない。
逃げたフリして攻めあげる。


生きていくには大事なことだと思います。



考えない。生命力が反応するだけ。

まさにわたしのこと!?!?!?



リコウにつける薬が必要である。

深い意味はないけど、面白いよね、これ。




人を好きになることが最強のエンターティメントだ。

だから人生楽しいのよね。




大切なことは「考える」ことではなくて、
「決める」ということだ。


2番目の言葉と似ていますが、わたしは常にそのように生きてきたように思います。
[PR]
by soukei3 | 2008-04-02 14:12 | 宗恵の本棚

読んでみようかな・・・

f0063931_8442466.jpg
 昨日の新聞広告で気になった一冊。最近、実生活の方がドラマよりドラマチックでは・・・と思うようになって、結構このフレーズ気に入りました。
[PR]
by soukei3 | 2008-03-28 08:46 | 宗恵の本棚

重色目(かさねいろめ)

f0063931_10295255.jpg
『平安の配彩美 春夏秋冬 かさねいろ』 長崎巌監修 ピエ・ブックス発行

続きを読む
[PR]
by soukei3 | 2008-03-21 11:22 | 宗恵の本棚

『えびな書店古書目録』

f0063931_8591174.jpg
 画像は『えびな書店古書目録』。美術・工芸の古書が多く茶道関係でお世話になっております。白洲正子さんのエッセイにも登場する古書店。カラーが32ページもあり、見ているだけでも楽しいです。今回は鏑木清方・小杉方庵・奥村土牛の書簡や中川一政・松永耳庵の色紙などがありました。いつも断腸の思い?で廃棄するのですが、ブログでご紹介できてちょっとうれしい♪
[PR]
by soukei3 | 2008-03-08 08:59 | 宗恵の本棚

さぁ・・・読むぞ!!!

f0063931_10365766.jpg
『暗黒館の殺人(全4巻)』 綾辻行人著 講談社文庫
この「館シリーズ」は全部読んでいますので、本屋さんで見かけて・・・買ってしまいました。
画像ではわかりませんが一冊が2cm以上あります。
読み終わるのはいつかな・・・。

続きを読む
[PR]
by soukei3 | 2008-02-07 10:55 | 宗恵の本棚

イタリア幻想曲―貴賓室の怪人Ⅱ

f0063931_7572640.jpg
久しぶりにミステリーが読みたくなった。
内田康夫の作品を読むのは1年ぶりくらいだろうか。
よくTVドラマにもなった浅見光彦シリーズ。
水谷豊・榎木孝明・辰巳琢郎・沢村一樹・中村俊介が演じている。
まぁ、わたしは誰が好きとかはありません。
が、強いて言えば榎木孝明かな?

小学生の頃から推理小説も好きだった。
コナン・ドイル エラリー・クイーン アガサ・クリスティ
江戸川乱歩・横溝正史・仁木悦子・夏樹静子・綾辻行人・有栖川有栖etc.

最近はお茶関係の本ばかり読んでいたので、ちょっと息抜き。
大抵はブックオフで100円の文庫本を買っていた。
角川文庫を買うとポイントがたまる「ちょっくらぶ」という携帯サイトがある。
しばらくは角川文庫ファンでいよう。

本が増えすぎて困る・・・図書館で借りる・・・という手もあるが
やはり好きな本は自分の物でなくっちゃね。
そのうち家中が本で埋まってしまうかも!
[PR]
by soukei3 | 2007-12-21 08:36 | 宗恵の本棚

目の毒

f0063931_8143155.jpg
茶の湯のブログのコメントに『美しいキモノ』を是非みてください
とあったので、本屋さんに行った時「つい」買ってしまいました・・・。

どのページもうっとりするようなお着物ばかり。
当たり前だけど着付けもきっちり・・・。
わたしにとって着物は「作業着」。
お茶会の裏方やら亭主やらあちこち動き回り
良いお着物なんて着ていられない・・・。

「ドレスアップして行く秋の大茶会 茶会の装いプラン
なる特集が・・・。う~ん・・・わたしはドレスアップして行かなくていいな・・・。
いつもの無難な色無地で・・・。

いつかドレスアップしてブログ友達のGENさまのお能を観に行きたいと思います。


◎茶の湯 あいうえお
 「ろ」・・・炉開き(ろびらき)  更新しました。
[PR]
by soukei3 | 2007-09-13 20:31 | 宗恵の本棚

好き、だからこそ

f0063931_8434968.jpg

『好き、だからこそ』 小手鞠るい 新潮社刊

先日ご紹介したNHK BS2の番組「週刊ブックレビュー」で取り上げられていた本の一冊。
気になったので読んでみました。
 

More
[PR]
by soukei3 | 2007-08-30 08:36 | 宗恵の本棚

『なごみ 9月号』

一ヶ月経つのは早い・・・。
今晩は新発田祭り「帰り台輪」。
諏訪神社に奉納されていた「台輪」が各町内に帰る。
その際、先を争って喧嘩になるから「喧嘩台輪」とも呼ばれた。
今では「お達し」があって大人しくなり、ちょっと残念。
相方くんも早く帰ってくるって言っていたから神社にお参りに行って、夜店でも冷やかしてこようかなぁ・・・。

More・・・昨日『なごみ 9月号』が届いた。
[PR]
by soukei3 | 2007-08-29 12:12 | 宗恵の本棚

あす朝8時ですよ~!

jijiさまからメールをいただきました。

以前にご紹介いたしました恩師と五木寛之氏の対談集『弱き者の生き方』
NHK BS-2「週刊ブックレビュー」の特集で紹介されるとのこと。
ゲストに五木寛之氏が出演されます。

詳しくはこちら
http://www.nhk.or.jp/book/review/index.html

あす朝8:00~8:54
再放送は20日午前0:00~0:54

どうぞご覧になってください。
[PR]
by soukei3 | 2007-08-18 15:07 | 宗恵の本棚


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧