源氏物語の京都案内

f0063931_948258.jpg
 源氏物語の京都案内 (文春文庫)

 今年で『源氏物語』が書かれて千年。『源氏物語』の現代語訳は何冊か出ていますが、この本はちょっと変わった視点での京都案内。54帖にゆかりの場所とそれにちなんだお菓子が紹介されています。そして個人蔵の五十四帖茶碗が素敵。

 巻末に「チャート式性格判断(女性篇)<あなたはどのタイプ?>」があります。もちろんやってみましたよ。・・・あはは・・・「弘徽殿女御」だそうです・・・。母性愛が強く、わが子や身内のためには思わぬパワーを発揮する、「頼れる母」タイプ。自分の立場が強いときは、その力を惜しまずに行動しますが、逆境になると弱くなってしまいます。もしもの時にそなえて、普段から周囲の反感を買わないような気配りを心がけましょう。・・・ですって。はい、心がけます。
 お次は「チャート式性格判断(男性篇)<あなたの彼はどのタイプ?>」です。・・・お~なるほどねぇ・・・「惟光」・・・ガテン系でフットワーク抜群。機械の扱いも力仕事も、何でもできます。学歴は高くなくても、頭がよくて人の事情や心を良く察して気配りもできる。最後に思わぬ出世をして、子供もしっかり育てます。セレブや派手なお金持ちにはなりませんが、信頼してついていけます。安心して平穏無事な人生を送るには、彼が一番です。・・・平穏無事な人生・・・ふふふ。

 ふと思いました。源氏の君が愛した何人もの素敵な女性。みんなタイプが違うけれど、もしこれがある女性が愛した男性の話・・・となると・・・こんなにいろいろなタイプの素敵な方っているかしらね・・・???
 
[PR]
by soukei3 | 2008-05-27 10:16 | 宗恵の本棚


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧