新潟支部知新会

 昨日は(社)茶道裏千家淡交会新潟支部知新会の「春待ち茶会」でした。知新会とは青年部を卒業した歴代部長および主に役員経験者で構成される会です。現在49名。わたしもこの度、その末席に加えさせていただきました。こわい優しいお兄さま・お姉さまとこれから死ぬまで?ご一緒させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


f0063931_1038549.jpg




 新潟駅からドカベン号に乗り、会場のある白山公園に向かいました。このドカベン号は観光循環バスで新潟市内の主な観光スポットを周ります。皆さん観光乗車券を持った人たちで満員。へぇ~結構新潟に遊びに来る人っているんですね。ひとりお着物を着て乗っていたわたしは、ちょっと恥ずかしかったです・・・。


f0063931_10445018.jpg
 白山神社の梅が見ごろで、多くの方が写真を撮っていました。


f0063931_10475276.jpg
 会場の燕喜館です。ここはお茶会をする時、お道具の貸し出しもしてくださり、青年部の時はよく利用いたしました。昨年末、クリスマス茶会を行った場所です。受付を済ませ点心席へ。お客さまは23名。みなさんでそろっていただきました。久しぶりにお会いする方たちばかりで、話がはずみます。いつもダンディで素敵なO先生から「お~~~いよいよお仲間ですね。」とお声をかけていただき、うふふの宗恵でした。
 その後「酒を酌みて丹桂を呈す」のお軸の掛かった薄茶席へ。丹桂とは膝のことだそうです。お互い膝を突き合わせてお酒を酌み交わす・・・そんな雰囲気のとても楽しいお席でした。
 お濃茶は別棟のお茶室で7人、松風を聴きながらゆったりといただきました。松風とはお釜のお湯の煮える音。本当に久しぶりにお茶を満喫いたしました。幸せ♪

 今までは年に一度の総会だけの活動だったようですが、今年から知新会の役員が改選され、このお茶会をはじめとして年間いくつかの行事が開催されるようです。また楽しみが増えました。
[PR]
by soukei3 | 2008-03-31 11:04 | 宗恵の茶の湯日記


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧