宗恵の「初心者のための茶道教室」 第14回目

昨日は寒さもいくぶん和らぎ、まずまずのお天気でした。
新発田市内はあちこちの小路で除雪車が出ていました。
我が家の前と横は大きな通りで消雪パイプがあり、雪の量もそれほどではありませんが、住宅街に入るとやはり多いですね。除雪車が去った後の雪の始末が、これまた大変なんですね。やはり雪国の人は我慢強い・・・。

さて、新潟市内は前日にも行って雪がないことが判っていましたので、普通のお草履を履いていきました。
丸卓と更好棚の2種類でお稽古しました。
生徒さんお2人、やる気満々
3回づつお稽古しましたよ~♪

良く忘れる事
〇お棗・お茶杓を清めて茶筅と棗を置き合わせた後、お茶碗を少し手前に引く
〇お客さまが一口飲まれたら帛紗を腰につける
〇お仕舞いのお茶杓を清めたあと帛紗を握り込んだままお茶碗を少し左に寄せる(中仕舞い)

わたしはよくお茶を入れたあとお茶杓を棗の上に置いてから、水指の蓋を開けるのを忘れましたが、これはお2人とも完璧でした

今回で棚のお点前は一通りおしまい。
来週からは復習に入ります。


f0063931_11352142.jpg
福梅  菓匠庵製
[PR]
by soukei3 | 2008-01-29 11:35 | 宗恵の茶の湯日記


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧