宗恵の『初心者のための茶道教室』 第10回目

f0063931_1002366.jpg

昨晩は『初心者のための茶道教室』 第10回目。
おひとり仕事の都合がつかなくて3人でのお稽古となりました。

内容は
薄茶(棚)①
宗旦丸卓(そうたんまるじょく)と更好棚(こうこうだな)を使います。

f0063931_102398.jpg
今日は宗旦丸卓の説明をいたします。
天板・地板ともに丸の一重棚で宗旦丸卓は利休の孫・宗旦が好んだお棚です。
天・地板の外側に二本柱が立っていて、全体が一閑張片木目になっています。
地板は厚く足はありません。風炉・炉ともに用います。
天板に棗をかざっておきます。

f0063931_1021791.jpg
拝見が終わったあとのかざりつけ。
お水を注ぐ時は二本柱ですので水指は動かさずそのまま。
片口の水次が適当です。

運びのお点前では竹の蓋置でしたが、お棚のお点前では焼き物などの蓋置を使います。
画像の道具組については丹庵常什のお道具ですので、突っ込まないでくださいね。
なお、このお棚はブログ・青年部つながりの茶々姫さまふげつ工房より送っていただきました。


f0063931_10255919.jpg
南天 菓匠庵製


初めてのお棚のお稽古で、二箇所同時に見ていると、だんだんそれぞれの進み具合が違ってきて、教えるほうがあわててしまいました。
もっと落ち着いてどっしり構えなくては・・・。

来週で今年のお稽古はおしまい。
あら、24日クリスマス・イヴだわ・・・。
みなさんいらっしゃるかしら?わたしはどなたともお約束はありませんが(笑)。

トップの画像は日曜日に新津のフラワーセンターで求めた「西王母椿」。
[PR]
by soukei3 | 2007-12-18 10:32 | 宗恵の茶の湯日記


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧