宗恵の『初心者のための茶道教室』 第7回目

昨日23日は新潟市南区(旧白根市)にあります「白根高齢者能力活用センター・清楽苑」で花月の勉強会を行いました。
「高齢者能力活用センター」ってどんな所かしら?と思って参りましたら、何のことはない立派な和風建築のお茶室つき公民館って感じ。
白根大凧合戦の時にはお茶会があるそうです。
「軸荘付花月・壺荘付花月・濃茶付花月」。
あ~みなさん茶壺の紐結び、ちゃんとできるのねぇ・・・。
わたしは・・・ン十年前に一回やったきり。
汗だくでよっちゃんに教えていただきました。
わたしも茶壺・・・欲しいな・・・。


さて『初心者のための茶道教室』・・・7回目は19日でした。
内容は先回にお棗・お茶杓の拝見が加わりちょっと大変だったかしら。
今回は4人そろってお稽古できました。
みなさんが一回ずつ運びの平点前。

お点前終わったあとは達成感があったのでは???
それとも・・・何が何だかわからないうちに終わってしまいました?

拝見物を引きに行くときの足の運びを、次回はキチンと説明しなくては・・・。
お点前の細かい所作にも気を配らなければなりません・・・。


f0063931_10491357.jpg
木守り
菓匠庵製
「木守り」とは柿の実を全部採らないで、また来年もたくさん生りますように、と一つだけ残しておく柿の実のこと。



この後、高速バスで京都に行くと生徒さんにお話してありましたので、みなさんいつにも増して手際よく片づけを手伝ってくださいました。
ありがとうございました。


22時50分のバス時間まで県庁隣の自治会館別館10階にある「アペティ」で素敵な夜景を眺めながらディナーをいただきました。
えっ、誰と?うふふ・・・それは・・・ひ・み・つ。
[PR]
by soukei3 | 2007-11-24 11:01 | 宗恵の茶の湯日記


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧