おひとりさまランチ

一昨日は月釜・師範連絡会の日でもありました。
11時20分発の電車に乗るため駅に着きますと
同じくお着物を着た方が・・・もしや同業?
と思いきや、先月の地区大会で知り合ったAさんではないですか!
楽しくお話しながら新潟へ。

なんと彼女、かの假屋崎省吾さんのお弟子さん!!!
カーリーは種から花を育てていて、園芸家になろうと思った時期があったとか。
美大出の彼女はお花を華道としてでなく、顔料としてとらえているんですって!!!
先にお茶を習い始めたのはご主人だったそう。

会場のホテル新潟に着くとすぐに月釜のお席に入れました。
美味しいお菓子・・・銘「初霜」美豆伎庵製
お茶も美味しかった!小山園の・・・なんだっけ?

1時からの師範連絡会では青年部からの報告で
ばら園呈茶」について部長にお願いしました。
「来年も引き続き行いたいと考えております」と言っていただき感激♪

連絡会後、お天気が良かったので歩いて万代橋を渡っても良かったのだけれど
お着物だし、夜の教室もあることですし、バスに乗って古町へ。


f0063931_9495537.jpg
三越3階「総本家 駿河屋」で遅いおひとりさまランチ
「花彩」999円
和風ラーメンにわらび餅・ところてん・みつ豆そして
f0063931_9514351.jpg
おやきがついています。何種類かの中から「そら豆餡」を選びました。
お腹が空いていたので、あっという間に食べちゃった。

食後、7階で開催中の叔父がかかわっている
「新潟 伝統の手業展2007」をざっと見て、ホテルイタリア軒画廊へ。
長岡のぎゃらりい栗本さんが「大澤恒夫 陶展」を火曜日までなさっています。
古備前を意識した焼き物の数々をご覧になってください。
『初心者の~』の時間まで、若主人と焼き物の話・お茶の話・・・だいぶ長居をしてお邪魔しました。ありがとうございました。


【追記】本日、うれしいお手紙をいただきました。来年4月が楽しみ♪
[PR]
by soukei3 | 2007-11-10 10:10 | グルメ


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧