みなとぴあ:数寄者のお茶会

f0063931_9474887.jpg
昨日は、前日本考古学協会会長A先生の奥さまからお茶会のご案内をいただきルンルン気分で出かけていきました。




場所はA先生が館長をなさっているみなとぴあ(新潟市歴史博物館)にある旧第四銀行住吉町支店2階の和室。
途中、こんなものが・・・
f0063931_9503642.jpg



奥さまは裏千家の同門ですが、以前茶の湯で有名な美術館の学芸員をなさっていらっしゃいました。数寄者のお茶会とはこのようなお茶会のことをいうのだなぁ・・・と実感いたしました。
新潟に縁のあるお道具・・・それらがひとつの物語を作っていく・・・。
素敵なひと時をありがとうございました。



f0063931_1002557.jpg
「みなとぴあ」は朱鷺メッセの信濃川対岸にあります。
現在『西暦647年にいがたー渟足柵(ぬたりのき)の謎にせまるー』の企画展を開催中。


f0063931_1052498.jpg
旧新潟税関庁舎。
1869(明治2)年に、関税業務を行う役所「新潟運上所」として建築されました。その後、税関と名を改め、1966(昭和41)年までの約1世紀の間、その役目を務めました。1969(昭和44)年に建物が国の重要文化財に、敷地が史跡に指定されました。
五港開港当時の税関庁舎としては現存する唯一のもので、日本建築の技術を用い、洋風を真似て表現しようとした「擬洋風建築」の建物だそうです。


今晩「スマステーション」にchoriさんが出演します。見てくださいね☆
[PR]
by soukei3 | 2007-08-25 10:16 | 宗恵の茶の湯日記


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧