青年部と学茶のお茶会 その2

2席目は新潟県立看護大学茶道部によります立礼席。
上越青年部OGの方が指導なさっています。

f0063931_10583014.jpg
立花大亀師筆










f0063931_1059281.jpg
花入 高取八仙 造


f0063931_1105880.jpg
お神輿の香合


f0063931_1134321.jpg
茶道部手作りの立礼棚。
左側は校章。チューリップに新潟のN・看護のK。
簾にうちわがお洒落。
ガラスの薄器と蓋置が涼しげですね。


f0063931_1164524.jpg
学生手作りの数茶碗。温もりが感じられます。


f0063931_1175950.jpg
うちわと豆絞り  美豆伎庵

ご亭主は部長さんでしょうか。しっかりとハキハキ説明され、大変心地よいお席でした。
みなさん可愛らしい浴衣姿でのおもてなし。
看護には人を思いやる心が必須ですね。まさにお茶の心に通じます。
みなさん素晴らしい看護のスペシャリストとなって卒業されることでしょう。



※立礼席でデジカメの電池切れ(>_<)。
初めの3枚はマイミクのよっちゃんに携帯で撮って転送していただきました。
ありがとうございました!!!
[PR]
by soukei3 | 2007-08-22 11:13 | 宗恵の茶の湯日記


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧