明治大学マンドリン倶楽部:『パット・オースチン』

f0063931_10423456.jpg
パット・オースチン ER 1995年 イギリス オースチン作出
オレンジ色のばらが欲しくて、昨秋クイーン・オブ・スウェーデンと一緒に我が家にやってきたばら。
この春は一輪だけ咲かせました。
この名前は、作出者が素晴らしい花色を喜び、思わず妻の名前をつけたんですって♪
素敵なお話☆

6月23日(土)午後6時半から村上市ふれあいセンターにおいて
明治大学マンドリン倶楽部演奏会」が開催されました。
この演奏会は明治大学校友会村上地域支部が村上市協力事業として行ったものです。
1000ある客席は満席。明大マンクラ=古賀メロディというイメージのせいか、年齢層は高め。
明治大学校歌で幕が開き、まず驚いたことに女子学生が3分の1ほどいるではないですか!わたしが在学していた頃は入りたくても「女子学生はダメ。他のマンドリンクラブに行ってください」と言われたのに・・・。後で聞いたところ10数年前から女子学生も入部可能になったそうです。これも機会均等法によるものか・・・もしくは男子学生だけでは部員が増えない・・・という理由からか・・・。まぁ、世の流れ・・・わたし個人としては男子学生の学ランでビシッとした雰囲気が好きだったのだけれど・・・。
この倶楽部、部長と言わず「主将」。学生時代、練習風景を目にしたことがあるのですが、まさに体育会!今もそうなのかな・・・。
今年で創部85年を迎えるマンドリン倶楽部は、ご存知のように昭和の偉大な作曲家・古賀政男ら6人のメンバーによって始められました。勉学の合間に各地で年間80以上の演奏会を開き、4年に一度は海外公演も行っています。
女子学生が加わったものの、その演奏は昔と変わらず大変素晴らしかったです。
帰りにCDを購入。ミーハー宗恵はしっかり指揮者とコンサートマスターにサインをしていただきましたよ♪
どうぞ皆さまの街にやって来た時は、会場に足をお運びくださいませ。
わが街にも是非とも来ていただきたいわ☆
[PR]
by soukei3 | 2007-06-25 10:42 | 宗恵のばら日記


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧