フレグランス:ブルガリ「ローズ・エッセンシャル」

f0063931_1564527.jpg
うふふ。名前に惹かれて手に入れてしまいました・・・。

ブルガリ2006年秋の新作!
崇高で揺るぎないバラの美しさを、官能性をたたえて表現した究極のフローラル。
ピュアなローズのエッセンシャルを感じさせながら、甘過ぎず気品ある香り。
華やかでミステリアスな大人の女性のイメージです。
「トップノート」・・・オスマンローズ・バイオレット・ブラックベリー
「ミドルノート」・・・サンバック・ジャスミン(中国製)・プレリュードローズ・グラース・ミモザ
「ラストノート」・・・パチュリ・ムスク・サンダルウッド

と商品案内に書いてありました。
想像していたよりも、ゴージャスな香りかな・・・?
でも、これをつけてどこに行こうかしら?

以前に茶の湯のブログにも書いたことがありますが
わたしが初めて接した香りは「シャネル№5」。
幼稚園の時、母の香水を内緒で開けて、お布団の上にこぼしてしまいました。
その晩はマリリン・モンローの気分?

香水のプレゼントは全て父から。
高1のときニナ・リッチの「レール・デュ・タン」をお誕生日のプレゼントにもらったのが最初。
世のお父様方☆
お嬢様のお誕生日には是非、香水をプレゼントしてあげてくださいませね♪

ところでオスマンローズ・プレリュードローズって何かしら?
ご存知の方、ご教示ください。



3日に行ったお茶会の様子をアップしました。
第26回チャリティ茶会
裏千家男子の会 市民呈茶席
宗恵の『一日一禅』もどうぞごひいきに★
[PR]
by soukei3 | 2006-12-05 14:45 | 宗恵の日常


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧