「春のばらまつり ばら園呈茶」

昨日6月4日(日)長岡市にあります国営越後丘陵公園内イングリッシュ・ガーデンにて
『春のばらまつり ばら園呈茶』を
「茶道裏千家淡交会新潟支部」とき青年部茶会委員会主催で行いました。

f0063931_10114083.jpg


大雪の影響で遅れていたばらの開花も、あっという間に咲き始め
土曜日は4000人、当日は8000人の入場者だったそうです。
中越青年部の方お二人もお手伝いに駆けつけてくださり、スタッフ9名でお呈茶をさせていただきました。

お菓子を200個用意したのですが、スタッフの方たちは内心「なんと無謀な…」と思っていたとか…。

会場はこんな感じ。

f0063931_10115956.jpg


わたしは呼び込みに徹していたため?写真をほとんど撮っていません…。
お蔭様で、3時過ぎにはお菓子200個完売!205名!?のお客様においでいただきました。
最後の一つをやっと写真に収めました。

f0063931_10122688.jpg


銘「清流」 日本三大銘菓の一つ 越乃雪本舗大和屋 製
お茶は鵬雲斎大宗匠お好み「松柏」 丸久小山園 詰


お点前体験も好評で、特に若いカップルの男性の方が熱心でしたよ。
お天気に恵まれ、ばらも綺麗に咲き始め大変に良い環境で気持ちよくお呈茶できました。


「宗恵さんはどちら?」とブログを見た方がお出でくださいました。
3年前に上越で行ったお茶会にも参加されたそうで
この方のような「隠れファン」!?がとき青年部の活動を支えてくださっているんだな
と、認識を新たにいたしました。またお会いしましょうね!


今回のお呈茶では、特に公園の係長N様には大変お世話になりました。
またこのような機会を与えていただきました、ばらボランティア「ばらボラ・ECHIGO」の
代表O様には感謝いたします。
そして、来ていただいた皆様!本当にありがとうございました☆

来年は「秋のばらまつり」にやろうかしら・・・。
[PR]
by soukei3 | 2006-06-05 10:13 | 宗恵の日常


鉢植えで育てているばらの記録や、日々の生活で感じたこと、茶の湯のことなどお話ししてきました。また新たなブログでお会いいたしましょう。


by soukei3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

カテゴリ

全体
宗恵のばら日記
宗恵の茶の湯日記
宗恵の日常
寒芍薬(クリスマスローズ)
宗恵の本棚
漱石とその周辺
グルメ
宗恵のひとりごと

お気に入りブログ

染付屋回回青の気まぐれ日記帳
Lotus Root D...
チョコミントのきままな日記
★ばらボラ・ECHIGO★
blog 漱石サロン ラ...
茶書の森への旅
花のワルツ
酒とラーメンと考古学!
シドニーより愛を込めて ...
sweet pepper...

TUT FORMULA ...
御茶千家

外部リンク

ライフログ

chori
弱き者の生き方
京のプリンス 王子様たちの京都案内
女性の品格
新編 人はなぜ薔薇を愛するのか
DVD BOOK 魅惑のオペラ フィガロの結婚 モーツァルト
京都炭屋 おもてなしはお茶の心で
うるしの話
イギリスにたくさんのありがとう
おとこ友達との会話
バラの画家ルドゥテ
五線譜の薔薇―音楽史を彩る女性たち
晴れたらバラ日和
人はなぜ薔薇の香りが好きなのか―脳とアロマの素敵な関係
源氏物語の京都案内 (文春文庫 編 5-9)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
花・ガーデニング

画像一覧